MENU

便秘になりやすいのが悩みです。

普段から野菜など食物繊維を多く摂るように心がけてはいますが、腸はなかなか思い通りには動いてくれません。

 

また、朝などで忙しいときなどは、ばたばたしてせっかくのチャンスを逃してしまうときもあります。
便秘になるとひどいときには1週間近くお通じがない時もあり、そういう時はお腹が張ってつらいです。

 

毎日のお通じのためには、発酵食品や適度な油分や水分、それに運動も大事だといわれていますが、そのすべてをクリアできるような生活を続けるのは難しいと感じています。

 

特に外食が多くなった時などは、このままではいけないとわかっていながらも何も対策を打てていません。

 

便秘に効くと聞いて「ヨーグルトを毎日食べる」「納豆を毎日食べる」などを試してみたこともありましたが、いずれも長続きしませんでした。
現在も、なにか良い方法があったらと模索中です。

酵素を取り入れた生活

「酵素は体に必要」ということをテレビなどで見たことがあります。

 

テレビの具体的な内容は忘れましたが、腸内の状態を良くしてくれて、酵素のおかげで新陳代謝が活発になればダイエットや若返りにも効果的と聞いて、ぜひ摂り入れたいと思ったことを記憶しています。

 

最近は年齢を重ねたせいか、様々な点で若かった頃とは違うということを実感しています。

 

なによりも感じているのは、若い頃よりも基礎代謝が落ちたということです。

 

食べる量は以前よりも減っているにもかかわらず、少しずつ体重は増えていくのです。
また、代謝が落ちたことで、体重増加だけではなく肌のサイクルにも悪影響を及ぼしているように感じます。

 

40代になってから、肌にハリやツヤがなくなってきたように思います。

 

とはいえ、代謝を上げるために運動を行っても、すぐに疲れてしまってなかなか毎日持続させることができません。

 

体の中から変えていかないと老化は進む一方とわかっていながら、なすすべもなく見守っているだけというのが現状です。

 

酵素には体を活性化させる力があると聞いていますし、酵素を取り入れて疲れ知らずだった若い頃に戻ることができたら、今よりもずっと毎日が生き生きとしてくるのではないかと期待します。